トランスフォーメーション

 ~体脂肪コントロールで変わるあなたの人生~

【避けるべき 脂質1】

脂質の大部分を構成する脂肪酸ですが
 
脂肪酸には飽和脂肪酸不飽和脂肪酸の2種類があります
 
 
そして
 
不飽和脂肪酸は主にオメガ3 オメガ6 オメガ9の3つに分かれます
 
 

  
まず飽和脂肪酸ですが
  
  
ラード 肉の脂身
  
バターやチーズといった乳製品 
  
いわゆる動物性脂肪に多く含まれています
  
常温では固体の状態で「脂」と表記されるのが一般的です
 
 

これらは融点が体温よりも高いため
  
消化するのに時間がかかります
  
  
そのため内臓には大きな負担がかかり
  
内臓疲労の原因になります
  
  
また摂り過ぎると悪玉コレステロールを増やすため
  
血液がドロドロになって血液の循環が悪くなります

 

当然こうなると代謝も下がっていきます
 
  
 
▼ 
肉類のほか
 
生クリームやバターを多く使用したスイーツにも
 
多く含まれているため
 
一般的に摂り過ぎになりやすい脂です
 
 
 
そのため体重を落とす際は
 
飽和脂肪酸は避けるべき脂質としてまず分類しましょう

f:id:trueadjust:20190425235330p:plain

 

【脂質はダイエットの天敵か?】  


 
美味しいスイーツやファストフードほど
 
脂質がたくさん含まれていて高カロリーですよね
 

調理の際に油を使えば使うほど

それに比例して高カロリーになっていきます

 
これは
  
糖質・たんぱく質が1gあたり約4kcalにたいして
 
脂質は1gあたり約9kaclのエネルギーが詰まっているからです
 
  
  
美味しいものが手軽に食べられる時代ですが
  
気を抜くと脂質を摂り過ぎて
 
即カロリーオーバーになってしまいます
  
 
▼ 
となれば
 
体重を落とす際はムダな脂質をカットするのがセオリーです

  
しかし
 
脂質も本来はカラダに必要な栄養素です
 

天敵とみなして
  
極端に全部カットしてしまうのは
  
実はカラダにとって良くありません
 
   

脂質はカラダの細胞膜の成分やホルモンの材料などになっています
  
  
脂質が不足すれば肌荒れや便秘などの症状が起こりやすく
  
女性の場合は月経トラブルのもとになることもあります
   
  
また脂質にも種類があり
  
摂るべきものと避けるべきものがあるので
 
これを意識するだけでも変わります
   
  
脂質の量と質に注意すれば
 
かえってカラダの味方になってくれるのです
 
 

f:id:trueadjust:20190425202010j:plain



 

【疲れた時に甘いものは正解か?】


前回の続き
 
疲れた時に甘いもの
 
よく聞くこのセリフですが
   
この選択はカラダにとって本当に正しいのでしょうか?
 
 

まずこの疲れて甘いものが欲しくなっているということは
  
血糖値が大幅に低下している低血糖状態です
  
  
ここで甘いもの つまり砂糖を摂取すると
  
急激に血糖値を上げることになります
  
  
 

カラダは上がり過ぎた血糖値を下げるために
  
ホルモンの一種であるインスリンを分泌して
  
血糖値を下げようとします
  
  
しかし
 
急激に血糖値が上昇した分
  
リバウンドでインスリンが大量に分泌され
  
再び低血糖状態に戻されてしまいます 
  
  
 

そうなると
 
低血糖状態を解消する衝動が起きるので
 
砂糖を摂れば摂るほど
  
余計に甘いものへの欲求が強まって
 
悪循環に陥るのです
  
   
一口だけのつもりでつまんだお菓子が
  
そのまま止まらなくなってしまった経験
 
あなたにもありますよね
  
 
▼ 
こうやって血糖値が急激に変動すると
 
かえってカラダがだるくなり
 
余計に疲れることになります
   
   
なおかつ食欲が乱れるので
 
体重減にもブレーキを掛けることになるのです
  
  

疲れたからと言って
 
うかつに甘いものに手を出すと手痛いしっぺ返しを食らいますよ

 

f:id:trueadjust:20190422150209p:plain

 

【疲れた時に甘いものが欲しくなる理由】

デスクワークなどで頭を使う作業でしていくと
   
脳が疲れてきて甘いものが欲しくなりますよね?
   
  
  
ダイエット中なのに どうしてもこの誘惑に負けて
   
ついついお菓子に手を伸ばしてませんか?
  
それで体重が落ちなければ元も子もありませんよ
   
   
でも 疲れた時にどうして甘いものが欲しくなるのでしょうか?
 
 
  

脳が疲れてくると頭も働かず集中力が欠けてきますよね
  
そのため不足したエネルギーを補充しようとします
  
脳のエネルギー源といえばブドウ糖です
  
つまり脳は糖分が欲しいわけです
 

 
▼  
この場合
  
砂糖のような単糖類であればご飯のような炭水化物に比べて
  
すぐに吸収されて脳に届きます
  
 
いち早くエネルギーが欲しい脳にとっては

ご飯よりも砂糖の方が都合が良いのです
    
    
しかも 砂糖には 
  
快感中枢を刺激して
 
脳内でエンドルフィンを分泌させる効果があります
  
    
エンドルフィンは
 
気持ちを落ち着かせて幸福感を与えてくれます
 
  
甘いスイーツを食べた時は 

とても幸せな気持ちになりますよね
   
   
疲労のストレスから逃れたい脳にとっては ここも魅力なのです
  
   
▼ 
だから
 
疲れると甘いものが欲しくなるというわけです
  
  
しかしこの選択はカラダにとって本当に正しいのでしょうか?

 

f:id:trueadjust:20190421224303p:plain

 

【砂糖は便秘の原因!?】  


お通じがイマイチと普段感じているあなた
 
日常的に砂糖を摂取していませんか?
 
 
実は砂糖は便秘の原因になるのですよ
 
 
しかも便秘になると
 
代謝も下がるので脂肪も燃えなくなってしまいますよ
 
 
▼  
なぜ砂糖が便秘の原因になるのでしょう?
 
 
通常は胃は1分間に3~4回ぐらいのペースで働いて消化活動を行いますが
 
胃の中に砂糖が入ってくると この胃の働きが止まってしまうのです
 
※糖反射と呼びます
 
 
この糖反射は腸で砂糖が完全に吸収されるまで続きます
 
 
大量の砂糖を摂ると 
 
なんと数十分~1時間以上も胃の働きを止めることになるのです
 
 
こうなると消化が上手くできずに
 
食べた物が腸内を進んでいきます
 
 
そのため栄養がちゃんと吸収できず
 
腸に負担ばかり掛かって食べたものが停滞してしまうのです
  
 

なかなかやせらないと言いつつお通じがイマイチのあなた
 
食前にお菓子や食後のデザートに手を出していませんか?
 
 
そこをカットするだけで

お通じも脂肪燃焼も促進していきますよ

 

f:id:trueadjust:20190420070622p:plain

 

【塩分を摂りすぎると代謝が下がる理由】


 
ラーメンを食べた日の翌朝にパンパンに顔がむくんだ経験ありませんか?
 
ラーメンは特に塩分の含まれた食べ物なので注意しないと
 
すぐむくんでしまいます

 
 

なぜ塩分を摂りすぎるとむくむのでしょう?
   
必要以上に塩分を摂り過ぎれば 血液中の塩分濃度が高まります
 
こうなると体内に塩分が巡ってカラダに不具合をきたします
 
  
カラダを水分を体内に貯めこんで血液中の塩分濃度を薄めようとするのです
 
これがむくみの正体です

 
 

反対に 適正な塩分濃度が保たれているのに
 
水分を貯めこんだら今度は薄くなりすぎますよね
 
この場合は余計な水分は貯め込まず
 
どんどん外に排出されるのでむくみません
  
  
なので
 
通常であれば水分を体内に貯め込むという作業は
 
緊急事態であって本来必要のない余分な作業なのです
 
 
こういったカラダにとって余分な作業が増えると
 
代謝が健全に回らず脂肪燃焼にまわすエネルギーが足りなくなるのです
 
  
だから
 
塩分を摂りすぎると代謝が下がって脂肪が付きやすくなるのです
 
 
 

では 塩分を完全にカットすれば脂肪が燃やせるのか?
 
そんなことはありません!

 
塩分はそもそも生命を維持するために必要な栄養素です
 
塩分を正しくとらないと
 
循環不全 血圧低下 脱水症状 ショック症状など
 
カラダに不調をきたしてしまうし 当然代謝も下がります
 
  


多すぎず少なすぎず
 
ストライクゾーンに収め続けることが
 
継続的に脂肪を燃焼させるコツです

f:id:trueadjust:20190419010253j:plain

 

【余分な栄養素って?】

 
体重を落とす上でカットすべきは
 
余分な脂質!
 
余分な砂糖!
 
余分な塩分!
  
  
 

脂質や砂糖の摂り過ぎは当然オーバーカロリーを引き起こします
 
塩分の摂り過ぎはむくみみを引きおこして代謝を下げます
 
ほんの少しだけならっと思って油断すると
 
あっという間に脂肪燃焼の妨げになります
   
 
 

料理の味付けには際は注意して下さい
 
ソースやドレッシングをむやみに使用すると直ぐに摂り過ぎになりますよ

f:id:trueadjust:20190416235925p:plain