トランスフォーメーション

 ~体脂肪コントロールで変わるあなたの人生~

【夏はやせやすい時期なのか? その3】

    
今日も前回の続きです
      
暑い夏こそ注意しないと逆に太ってしまう落とし穴に落ちてしまいます

       
なぜか?
      
 
3:真夏の暑い夜が睡眠の質を下げるから
 
 

真夏は夜の寝る時間になっても
 
なかなか涼しくならないので
 
普段のようにぐっすりと寝られず睡眠の質が下がりがちです
  
  


睡眠時間が少なかったり
 
睡眠の質が悪くなれば
 
疲労が抜けず代謝が下がって
 
脂肪が燃えにくいカラダになります
 
  
 
それどころか
 
食欲を増大させるグレリンといったホルモンや
 
コルチゾールなどのストレスホルモンが増えてしまい
 
カラダの防衛反応がどんどん体脂肪を増やそうとするのです
  
  


実際に
 
7~9時間の睡眠時間の人に比べて
 
4時間以下の睡眠の人の肥満率は73%も高く
 
また5時間睡眠の人でさえ肥満率が50%も高いという
 
研究データもあるくらいです
 
  


それほどまでに
 
睡眠不足は脂肪燃焼の大敵と言っても過言ではありません
 
 
夏の夜はエアコンを上手く使って睡眠の質を下げないようにしましょう
 
  


ただし
 
暑いからといってエアコンを朝まで付けっ放しにすると
 
日によってはカラダが冷えすぎて
 
起きたら風邪をひくこともあります

 
寝る前はエアコンの温度は「暑くない」くらいに設定しましょう
 
またタイマーを使って
  
起きる時にカラダが冷えすぎないように注意しましょう
 


続く

f:id:trueadjust:20190806070145j:plain