トランスフォーメーション

 ~体脂肪コントロールで変わるあなたの人生~

【幸福ホルモン・セロトニンを増やすには?】    


前回の続きです
  

セロトニンは別名「幸福ホルモン」とも呼ばれ
 
睡眠の質を高めてくれるだけでなく
 
心身の安定にも役立ってくれる神経伝達物質です
 
 

セロトニンがしっかり分泌されていれば
 
朝起きた時にスッキリ爽快に目覚めることができ
 
 
なおかつ
 
リラックスした気分が得られ
 
頭もくっきり冴えてきます

 
 

一方で

セロトニンが不足すると

・朝起きられない

・イライラしやすい

・食欲が乱れて心身が不安定
 
 
ひどくなるとうつ病をも引き起こしてしまいます
 
 
こんな慢性的なストレス状態になってしまえば
 
当然 防衛反応が起きるので代謝も激減してしまいます
 
 
そのためにもセロトニン不足は避けたいところです
 
 

セロトニンを増やすには簡単な方法があります
 

それは

「朝日を浴びる!」
 
 
朝の太陽の光を浴びることで
 
セロトニンの合成が促されて
 
意識もしっかりと覚醒していきます
 
 
だから
 
朝は起きたらすぐカーテンを開けて
 
日光を浴びるようにしましょう
 
  
その結果
 
夜の時間帯にメラトニンがスムーズに分泌されるので
 
睡眠の質とリズムが安定していきます
 
 

朝一番に太陽の光を気持ちよく浴びる習慣が
 
日々の体脂肪コントロールを成功させるトリガーとなるはずです
 
ぜひお試しください!

f:id:trueadjust:20190810203447j:plain